【2024/04/12更新】湯乃鷺でつながった、美しく優しい能登の地へ
~小説『花咲くいろは~いつか咲く場所~』上下巻セット(特典ポストカード付)の
能登半島地震被災地支援チャリティ販売を実施~

2024年1月1日に発生した「令和6年能登半島地震」では、石川県能登地方を中心に甚大な被害が発生しました。『花咲くいろは』ゆかりの七尾市・穴水町の皆様、のと鉄道の皆様は、今この時も懸命に復旧・復興活動を続けていらっしゃいます。その活動の後押しがしたいと考え、parubooksでは『花咲くいろは』制作関係者の皆様のご理解・ご協力をいただき、2022年に発売した小説『花咲くいろは~いつか咲く場所~』上下巻セットに特典ポストカードを付け、チャリティ販売を行うことになりました。

全国の皆様、被災地では今なお多くの被災者の皆様が不自由な避難生活を送られ、全国から駆けつけた多くの方々が昼夜を分かたず復旧活動に取り組まれています。どうか被災地へ心寄せていただき、復旧・復興へ共に歩み出していただきますよう、ご協力よろしくお願いいたします。

○チャリティ販売概要
2024年3月~10月に実施したチャリティ販売の売上金額から、以下の金額をのと鉄道沿線の石川県七尾市・鳳珠郡穴水町への災害義援金に充てます。
「AnimeJapan2024」(3/23、24開催)parubooks&桜クリエブースで販売されたセット:売上の全額
・2024年4月~10月までに石川県内書店で販売されたセット:売上の10%

【チャリティ販売にご協力いただける石川県内の書店】
☆いずれも2024年4月20日(土)~の販売開始となります(順不同)。
 ◆うつのみや金沢香林坊店
 ◆うつのみや金沢工大前店
 ◆金沢ビーンズ
 ◆アニメイト金沢
 ◆ブック宮丸金沢南店
 ◆ブック宮丸エムザ店

○チャリティで集まった義援金の送付先
石川県七尾市災害義援金
石川県鳳珠郡穴水町災害義援金

※七尾市・穴水町で均等に配分いたします。
※集まった義援金の総額は、送付終了後すみやかに1円単位まで公開いたします。

○チャリティ商品の特典ポストカードに使用するイラストについて
・古日向いろはさん描きおろしイラスト
小説『花咲くいろは~いつか咲く場所~』でカバーと挿絵を担当された、漫画家の古日向いろはさんにご協力いただき、湯乃鷺駅(のと鉄道・西岸駅が舞台モデル)の駅舎内を背景にしたイラストを描きおろしていただきました。小説内でも、のと鉄道・NT200形気動車をモデルにした挿絵が描かれています。

小説『花咲くいろは~いつか咲く場所~』第2話の挿絵